ブログ

ニールセン博士

2017-05-10

先日カードの特殊効果を攻撃編防御&その他で紹介しましたが、組み合わせることで効果が倍増するカードや特徴のあるカードなどを定期的に紹介していきます。

 

本日は「ニールセン博士」をご紹介! 

原作「火の鳥」では死んだものを再生手術で生き返らせることができた「ニールセン博士」。
「アトム:時空の果て」ではマシン属性ユニットをコピーする効果をもっています。

 

ガーディアンゾーンに配置することで「策略」の効果として、フィールドに配置されているマシン属性のユニットのコピーを手札に加えることができます。

「ニールセン博士」は「アトム」もいる「科学省」に所属していますので、通常は1枚しかデッキに含めることができないスーパーレアカードの「アトム」を複数体配置することも可能に!
またマシン系が多数いる「ギアワーク革命」相手に使用することで、相手のマシンユニットを手札に加えるという使い方もできます。

 カードの組み合わせ次第では大きな効果を発揮しますので様々な戦略パターンを探して試してみてください!

気になるカードがありましたらゲーム内ショップの毎日変更されるカード一覧からプリズマやDMMポイントを使用して購入できますのでお見逃しのないように!