ブログ

カードの特殊効果(攻撃編)

2017-04-25

 

 

「アトム:時空の果て」は個性豊かなキャラクターが勢揃しているので、様々な能力をもったカードを使い分けることや、カードを出すタイミング、駆け引きなどで勝負が決まることもあります。今回はカードそれぞれがもつ効果を2回にわけて詳しく解説します。本日は攻撃系の効果があるものを紹介していきます。


下記一覧から各項目に移動できます。
フラッシュ(フィールド召喚時すぐに攻撃できる)
浸透(相手プレイヤーに直接攻撃できる)
宣告(自ターン終了時、自ら消滅する)
レイジ(召喚された相手のユニットに攻撃を与える)
フレンジー(相手ユニットを破壊した時は1回のみ追撃できる)
ジャガーノート(ガーディアンを破壊時、残りの攻撃力を相手プレイヤーに与える)



フラッシュ(フィールド召喚時すぐに攻撃できる)
通常はカードを配置後、次のターンにならないと行動できませんが、この効果は配置後すぐに行動が可能です。ガーディアンゾーンがいない場合に速攻をかけたり、エンフォーサーゾーンに先制攻撃が可能になります。

「三郎太」はフラッシュ、プロテクト、フレンジーの3つの効果で一気に攻め込むことが可能となります!

  

 

 



 

 浸透(相手プレイヤーに直接攻撃できる)
相手のガーディアンゾーンにカードが配置されていても直接相手プレイヤーに攻撃することができます。ギアカードの場合他のカードに浸透の効果を与えることもできます。

「17号」はコストが低くガーディアンを無視して直接相手プレイヤーに攻撃を仕掛けることが可能!

 

 

 

 

 

 

宣告(自ターン終了時、自ら消滅する)
宣告をうけたカードは、ターン終了時にカードが消滅します。

「最終通告」は使用すると対象ゾーン全てのユニットに宣告を与えることができますので一発逆転が狙えるかも知れません!

 

 

 

 

 

 

レイジ(召喚された相手のユニットに攻撃を与える)
この効果のカードを配置している時、相手のユニットが召喚されるたびに即攻撃を与えることができます。

「百鬼丸」は敵のターン中のみ攻撃力が+4の効果もあり、相手の攻撃力より自身のHPが高い場合は相手がカードを召喚するたびに撃破してくれます! 

 

 

 

 

 

 

フレンジー(相手ユニットを破壊した時は1回のみ追撃できる)
この効果をもつカードが相手のカードを消滅させたときに、追加で1回のみ他のユニットにも攻撃が可能になります。

「サターン」はHPが高いので相手のカードを2枚連続撃破できるかもしれません!

 

 

 

 

 

 

ジャガーノート(ガーディアンを破壊時、残りの攻撃力を相手プレイヤーに与える)
この効果をもつカードが相手のカードを破壊したときに、残りの攻撃力を相手プレイヤーに与えることができます。

「ブランド」の攻撃力は8ありますのでHP3の相手ガーディアンを攻撃した場合は残りの5の攻撃をプレイヤーに与えることができます。攻撃力やHPが高いので頼りになる一枚!

 

 

 

 

カードゲームならではの用語などがたくさんありますので、気になるカードの意外な能力や戦略を確認してみてはいかがでしょうか。次回は防御系&その他の効果について紹介していきます。お楽しみに!