ブログ

ファクションスキルを使いこなそう!

2017-04-21

 

本日はデッキ構成で重要になる4つのファクションスキルについてご紹介!

ファクションスキルとは手札のカードを1ターンに1枚、
様々な効果のあるファクションカードに変化させることができる機能です。
下記の画像のようにプレイヤーアイコンの上のファクションボタンから発動することができます。

 

チュートリアルのなかで「ナインキングス」のファクションスキル「投げナイフ」の説明がありましたが、
他のファクションスキルも含め効果や使いどころなどを紹介します。


ナインキングス 投げナイフ(対象ユニットに2ダメージ与える)
投げナイフを使用すると相手のカードにダメージを受けることなく、
2ダメージを与えることができるので、攻撃力が強いカードに使用したり、
とどめの一撃などで有効活用できます。


鳳翼の秩序 火の鳥の羽(対象のHPを3回復する)
火の鳥の羽を使用すると瀕死のカードを救ったり、
強いステータスをもったカードを回復したり、
カード以外にもプレイヤー自身にも使用できます。


科学省 メモリーチップ(カードを1枚引く)
メモリーチップを使用すると自身のデッキから1枚カードを引くことができます。
不要なカードのかわりに新たに1枚カードを引いて流れを変えることができるかもしれません。


ギアワーク革命 セルクアンタム(クアンタムを2追加する。)
セルクアンタムを使用すると自身のクアンタムが2追加されます。
1ターンに1枚づつためることもできますので、
序盤は様子をみながら、後半に一気に攻め込む!という戦略も可能です。


このようにファクションごとにいろいろな戦略が可能になります。
対戦相手に合わせ様々なパターンを試してみてはいかがでしょうか?
ファクションごとのカードのタイプなどはこちらの記事にも少し紹介しております。


またファクションスキルは2段階に変化することが可能で、
同じカードに2回ファクションスキルを使用すると、
新たな効果をもったファクションカードに変化します。
その効果については是非ご自身で確認してみてください!